韓流スター 「チソン」と「ニューハート」

チソン(本名クァク・テグン)は瞳の貴公子として日本でもかなりの人気があります。、「ラストダンスは私と一緒に」で共演した韓国スターのユジンが「目があまりにもきれいなのでサークルレンズをしているのかと思った」と言ったことは有名。韓国の最高視聴率を記録した韓流ドラマ「オールイン」で財閥の御曹司、ジョンウォン役を熱演し日本での人気の火付けとなる。韓国では兵役制度があり、2年間もの間軍隊に所属しなければならない。チソンが軍隊に入ったことを悲しむ日本人ファンも多いだろう。韓国ドラマ「ニューハート」では、そんなチソンが軍除隊後の初作品ということで、待ち望んだファンが大勢いたことだろう。ニューハートでは、3流の田舎大学出のチソンが才能と努力、熱いハートで周りをとりこみ医療とどう関わっていくかが見どころだろう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。